レーシックは両目に限ったことではない

レーシックは両目に限ったことではない


レーシックは両目に限ったことではない
両目の視力が同じではないというのは、決して珍しいことではなく多くいらっしゃいます。
コンタクトレンズやメガネを購入する時にも、左右で度数が異なることがあります。そんな視力をレーシックで元通りにしてしまいましょう。

レーシックで片方だけ治療をすることに抵抗を持っている人も中にはいるかと思います。
しかし片目だけのレーシックというのはごく一般的に行われている手術方法の一つなのです。視力が低下をしてしまっている方の中には、片方の目だけが低下してしまっている人も多く存在しています。
この低下してしまった片方の目だけをレーシックによって回復させることが出来るのです。 まだまだレーシックという手術は新しい医療方法であり、100%の確率で成功するとは限りません。
つまり視力を取り戻すことが出来ないケースもあるので、レーシックでのリスクも頭に入れておく必要もあります。




レーシックは両目に限ったことではないブログ:18/12/11

ダイエットを始める度に
「今度こそは!」と思うけれど、
やっぱりなかなか続かないなんてことありませんか?

ダイエットが長続きしない…
そんな悩みは、誰にでもあてはまること。

ダイエットは好きなことを我慢して、
食事制限やトレーニングもある程度、我慢しなくてはいけません。

でも、
我慢ばかりではストレスになりますよね…

なので、例えば、
スナック菓子をどうしても食べたくなってしまった時でも
休日に楽しんで、
あしたからの糧にするのも良いかもしれないですね。

日々続けることが大事だと言っていますが、
ある程度自分に合ったペースで続けられることのほうが大切ですよね。

また、
トレーニングが苦手という人は、
ちょっとしたダイエット知識を知っておくと、
その分心が軽くなるかもしれません。

笑うことで使うカロリーって知っていますか?
10分間笑うだけでも、10kcal~40kcalを消費すると言われていて、
代謝も20%アップするそうですよ!

また、トレーニングする前に摂取するといいものがあるとか…

カフェインを含んだ紅茶やコーヒー、緑茶といった飲み物には
ダイエット効果がありますが、
飲むタイミングに気をつけると
そのダイエット効果をより多く得ることができるそうです。

トレーニングする前、体質を動かす前にカフェインを摂取すると、
交感神経が刺激を受けて、体質に溜まった脂肪が分解されて、
血液中にどんどん出てきて…

そこでトレーニングをすると、
血液中の脂肪酸を燃やすことができるんですって!

これは温かい飲み物の方がより効果があるとされているので、
9時、ホット紅茶でも飲んで、駅まで早歩きで行くのもいいですね!

レーシックは両目に限ったことではない

レーシックは両目に限ったことではない

★メニュー

レーシックは両目に限ったことではない
レーシックはまだまだ確立されてから日の浅いもの
レーシックでの視力回復について
悩みの遠視もレーシックで治療
手術中に痛みがあるのかどうか
医師選びは知識と経験が大切
一時的なレーシックにおける後遺症
レーシック後には感染症に注意
術後の安定までの日数
レーシックで老眼も治療可能


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)多くの人に注目されているレーシック情報